東京オリンピック中の大混雑を自宅勤務で乗り切るために買っておいた方が良い3つのもの

「東京オリンピック」の画像検索結果

 




先日秋葉原を歩いていると1分ぐらい外国人としかすれ違わず、ケバブ屋さんの匂いも漂っていて「あれ、ここどこだっけ?」と、少しパニックになった♠Kです。

さて、来年はいよいよ東京オリンピックですね。間近でスポーツが見られて楽しみな反面、都内では大混雑が懸念されており、出勤できるか不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。噂ではオリンピック期間の混雑を回避するため、海外拠点を構えて仕事をしようとする企業もあるみたいです。

 

今回はフリーランスになって自宅での作業も増えてきた♠Kが、自宅勤務でこれはあると助かるというものを3つ書いてみました。



 

  • マイク性能の良いイヤホン

 

自宅勤務をしていると機会が多くなるのがWEB会議です。イヤホンは持っているけどマイクまではこだわっていない方も多いのではないでしょうか。たまに電話するぐらいなら十分使えるので、新しく準備しなくてもと思うかもしれません。しかし、通常の電話感覚でそのままWEB会議でも使っていると、実は意外と困るケースが多いです。

まず、1時間以上話していると、聞こえにくいというのは相手にとっては想像以上にストレスを感じます。また、電話では1対1なので集中できますが、複数名でつないでいるとより聞こえにくくなってしまいます。

実際に僕自身もフリーランスになった当初は普段使っているイヤホンでしたが、WEB会議の回数が増えるにつれてイライラが溜まって、マイク性能の良いイヤホンを購入しました。

 

ちなみに僕はこれを使っています。

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0746R1Y7Y/ref=nosim?tag=maftracking102352-22&linkCode=ure&creative=6339

 

 

気にしなことがない方もいると思いますが、ぜひこれを機会にイヤホンを変えてみるのをお勧めします。



 

  • こぼれにくいドリンクホルダー

 

おそらく自宅でノートパソコンを使って仕事をするとき、「コーヒーでも飲みながら仕事をしようかな」と近くにドリンクを置く方も多いはずです。そんなときに一番怖いのが飲み物をこぼしてしまうこと。会社によっては「自分のデスクはペットボトルのみ」というルールで対策しているところもあるようですが、自宅にはそんなルールありません。ましてや、出勤すると”仕事”モードになって注意力も高まっていますが、自宅だとどうしても気分が切り替えられないものです。そんなときにうっかりノートパソコンに水をこぼして壊してしまったら、大事なデータがまるっと消えてしまったり、修理に時間がかかって全く仕事ができなくなってしまったりすることもあるはずです。

自宅でもルールを決めて対策するのも良いですが、どうしてもなときにお勧めなのが「こぼれにくいドリンクホルダー」です。僕が買ったものは2000円くらいで、結構激しく手が当たっても倒れませんでした。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07BJ7TWQQ/ref

 

マグカップも置けるように穴が空いているところもあるので、これからの寒くなる季節でも使えそうですね。



 

 

「家は休むところだから仕事なんかしない」と、終電を逃しても仕事が終わるまで帰らなかった同僚。たしかに、いつもリラックスしていた場所でいきなり仕事をしようとしても、なかなかうまくいきません。そんなときにお勧めなのが「エナジードリンク」で強制的に仕事モードに切り替えるという方法です。

個人的に好きだからというのも理由ですが、成分的にも雰囲気的にもエナジードリンクを飲むとよし頑張ろうと思いやすいです。ちなみに過去にシーン別で飲みたいエナジードリンクという内容で記事も書いているので、よかったぜひ読んでみてください。

 

 

 

kikitejm.hatenablog.com

 

 

ネットでたまにセールをやっているので、そのときに買い込むとコスパが良くなります。



まとめ

家で仕事をすることに抵抗がある人もいると思いますが、本当に出勤できないという可能性は低くありません。その前に今から少しずつ準備をしていき、家でも仕事がしやすい環境づくりを進めておくと良いかもしれませんね。