絶対に知っておいた方がいい“2035年問題”~概要編~

 

f:id:kikitemj:20191004222435p:plain




フリーランスとして生活し始めて2ヶ月が経った♠Jです。2016年に発表されている「働き方の未来 2035」~一人ひとりが輝くために~という論文があるのですが、ご存知でしょうか。フリーランスや複業が当たり前になってきていますが、政府としてもこの流れがもっと加速していくという予想をしています。絶対に知っておいた方がよい内容だと思うので、まずは2035年がどのような社会になっていると予想されているのかということから紹介します。

 

 



2035年はどんな世の中になっているのか】

2035年までにいろいろなことが起こると予想されていますが、大きく3つの社会現象や技術発展が影響してくると言われています。どのようなことが起きるのか、一つずつ説明していきます。

 

1.少子高齢化社会

 

2035 年には、世界の人口は85 億人まで増加ものの、日本は1.27 億人から1.12億人に減少すると予測されています。また、長寿化が進むため、少子高齢化がさらに進み、高齢化社会が進んでいきます。

そのようになると、労働力人口を増やす必要が出てくることから、今よりも高齢者や女性の活躍、外国人人材の受入等が進み、様々な人が本当に働きやすい社会・環境を作れていないといけないと言われています。つまり、リモートワークやダブルワークなどの環境整備が注目されるようになっていきます。

 

2.VR、AR、MRの発展

 

現在、VRやAR は実用段階にあり、医療分野、教育分野や設計イメージの共有、商品説明や試着などビジネスの世界でも活用されつつあります。今後はさらに発展し、コンパクトで使いやすい形状に進化すると思われます。Google Glassなども実用段階として有名ですね。

 

ARを用いたゲーム市場のインパクトの大きさがすごく注目を浴びています。MRの進化によって、会議のあり方が変わり、リモートワークをする上での制約やリアルなコミュニケーションとの区別もつかなくなると言われています。

 

ARやVRの発展により、産業が増えるというだけでなく今ある仕事にも大きな影響を与えるようになります。VRの進歩が著しければ、出社という概念がなくなるということもありえるため、オフィスの不動産仲介業がなくなっていく一方、貸し会議室やコワーキングスペースなどはまだまだ伸びる可能性があります。

 

映画「スターウォーズ」のような電話なども現実化される可能性もあると考えるとワクワクしますね。



3.AIの発展

AIに対する注目が国内外での高まりや、今後の産業や雇用、働き方など社会全体に大きな影響を及ぼすことは言うまでもないと思います。

 

現在はAI はビッグデータの広がりや高速な計算技術を背景として、データに基づく機械学習ディープラーニングと呼ばれる技術が中心ですね。 AI のひとつは、いわゆる「合成知能」、あるいは「大人の AI」と呼ばれているもので、ビッグデータを背景にし、そこに旧来からある AI 技術を用いて、多くの産業的な応用ができるようになります。

 

これの代表格は、Google であり、検索という技術を背景に、インターネット上の広告と結びつけたビジネスを構築し、AI 分野の技術でも世界を席巻している。もうひとつは、いわゆる 「労働機械」、あるいは「子どもの AI」と呼ばれるものであり、特にディープラーニングによる機械の知覚能力の向上による、特に実世界におけるイノベーションをもたらすものになります。

 

【まとめ】

 

あくまでも2035年には今あげた3つの状況に加え、5Gの回線が入ってくることで、働き方は圧倒的に変わってくる可能性が高いです。ここからの15年で、多くの産業や企業がつぶれ、新しく多くの産業や企業が出てくることになると思います。私としては、この流れは大歓迎でもっと早く流れが来てほしいと思っています。今回は、2035年の状況、概要のような話をしたので、次は働き方にフォーカスを当てて記事にしていきたいと思います。

自己紹介リニューアル ~♠︎K~



【これまでの1分あらすじ】

文章をもっとうまく書けるようになりたい!

→ブログを始めてみたら書くようになるかも。

→でも、1人では続けられる自信がない。

→誰かと一緒にやれば良いじゃん!

 

こんな感じではじまったのが「Trump's Blog(仮)」です。

現在は♠J (@JeeeeeeeeSpade)が編集担当兼ライター、

言い出しっぺなのになぜか♠K ( @Spade_Keeeeee) はライターのみを行なっています。



【♠Kの1分プロフィール】

ゆとり世代

大学在学中にイベントサークルを立ち上げて意識高い系になる。

田舎暮らしを目指していたが、なぜか普通の会社に入社。

「新卒の会社に3年〜5年いるべき」を信じて働き、

今年の6月からフリーランスになる。

文章力向上のためにブログを♠︎Jと始める。←イマココ



【最初に読んでほしい3記事】

①エンジニアでもデザイナーでもないライターでもない文系フリーランスのリアルな仕事の話

 

ないない尽くしのフリーランスはどんな仕事をしているのか、

リアルな文系フリーランスの仕事について書いている記事です。

特に、営業職や事務職からフリーランスになりたい人にオススメです。

 

kikitejm.hatenablog.com

 

 

フリーランスが前職の給料25万円を稼ぐまでの戦略(3部作

)

自転車操業の日々を打破するため、

稼ぎをどうやってあげるのか仕事を時給に換算して、

これまでの稼ぎを考えてみました。

 

リアルな数字を出していますので、

フリーランスになりたいけど悩んでいる人には、

非常にオススメな記事です。

 

 

kikitejm.hatenablog.com

 

 

kikitejm.hatenablog.com

 

 

kikitejm.hatenablog.com

 

 

③小説を読もう読者歴5年が独断と偏見で選んだオススメ小説

もはやこの記事を書くためにブログを始めたと言っても過言ではない、趣味全開の記事です。

9割以上が独断と偏見によって構成されていますが、

僕の人生に大きな影響を与えているオススメな小説を紹介しています。

どれも長編なので読み始めるときは寝不足にご注意ください。

 

 

kikitejm.hatenablog.com

 



6月から始めた毎日ブログ生活3ヶ月間の経験を活かして、

これからも面白くてためになる情報を発信していきます。

全公開宣言

 

f:id:kikitemj:20191002001155j:plain




こんにちは、リニューアルから2日連続登場の♠Jです。リニューアル期間を挟んだので少しブログを書いていない期間があったのですが、久しぶりに書き始めて改めて楽しさを感じています。さて、今回は昨日発表した今後の方針の中にあった、「全公開宣言」について詳細を紹介していきます。全公開とはなにを公開していくのか、なぜ公開しようと思ったのかということも含めて、お伝えしていければと思います。

 

※昨日の記事をまだ見てない方はそちらからご覧ください。


 

kikitejm.hatenablog.com

 

【全公開する背景】

 

全公開しようと考えた理由としては、毎月の振り返りなどの内容をみんなが知れたらおもしろいだろうと考えたことと、他に公開している人もほとんどいなさそうだから公開しちゃおうかという流れになったからです。

 

公開することで私たちとしても、ブログを始めて日が浅いことからベテランの方にやりとりを見てもらってアドバイスなどをもらえれば勉強になると思っています。また、これからブログを始めようと考えている人たちが、私たちがやってきたことやこれからやろうとしていることがうまくいっているのかどうかをみて、同じミスをしなければいいなとも思っています。駆け出しな僕たちの悪戦苦闘を暖かく見守っていただけると嬉しいです。



【具体的になにを公開するか】

 

これは簡単で、もう全て公開していきます。基本的な♠Jと♠Kのやりとりは、Twitterで行い、皆さんが見られるようにしていきます。ブログに関することは全て公開していくので、是非Twitterもチェックしてください!

(♠J:@JeeeeeeeeSpade ♠K:@Spade_Keeeeee

 

また、毎月行っている振り返りの内容も「今月の反省と来月に向けて」のような形で月末に公開していく予定です。イメージとしては、昨日の記事のような感じです。この際、PV数などを含む数値も公開しますし、それまでの施策と次どうするかも含めて公開していきます。

 

と、言うことで今回は9月までの累積数字を目標としていた数値とともに公開していきます。

 

【9月までの数値】

まずは、確認できる数値を全て公開していきます。

 

・アクセス数(累計) :616件 (1日平均7.89)

・読者数(累計)  :13人

・総ブックマーク数 :16人

・総スター数 :439件

 

以上が数値になります。2ヶ月ちょっとの期間でこの数値なので、よくあるスタート仕立てのブログの推移なのかなと思います。良くも悪くも普通の推移でおもしろみがないですね。数値としてはこのような形なのですが、実は私たちが目標としていた数値からはかけ離れてしまっていました。1記事平均30PV、平均30スター、1ヶ月でブックマーク30名を目標としていたので、大幅未達です。理由は明確で、ただ投稿をしているだけになってしまったということがあげられます。記事の質をあげることはもちろん必要なのですが、そもそも流入を増やすことが最初に必要なことだと改めて実感した2ヶ月でした。

はてなブログのグループからの流入はあるものの、Twitterの活用もあまりできておらず、他からの流入をうまく確保できていませんでした。

このあたりが今の私たちの課題であり、超えるべき壁になってくると考えています。このあたりを改善していくための施策に関しては、昨日の記事で大枠を公開しましたが、詳細はまた別記事でまとめていきます。



【まとめ】

 

繰り返しになりますが、今後はこのブログとTwitterでやりとりや数値面も“全て”公開していきます。公開することで、未熟な部分なども公になると思います。それは違うだろと思うことも出てくると思いますし、突っ込みたいことも出てくるかもしれません。そんな時は、是非突っ込んでほしいです。アドバイスをいただいても嬉しいですし、批判をいただいても嬉しいです。是非、ブログへのコメントやTwitterへのリプなどで絡んでください!

(仮)時代の反省と今後の方針を公開

お久しぶりです。♠Jです。リニューアル後1本目となる記事は、リニューアル以前の反省と今後の方針発表となります。今回は大枠部分を公開し、詳細は別記事で公開していきます。お楽しみ頂けると幸いです。




【9月までの反省点】

9月のリニューアル準備前までは、毎日投稿を目標に投稿をしておりましたが、その中でもいくつか反省がありました。1番大きい反省としては、目的がブレがちだったというところです。記事内容にも一貫性がある時とない時の差が大きくなってしまっていたり、作業感が出てきてしまったりということがありました。

Twitterも運用していこうと決めたものの、うまく活用できていなかったなど施策としても継続して行えていませんでした。主に私が疎かにしてしまっていましたが。。。

 

これらのことから、数値面で見ても緩やかに伸びはするものの、勢いが増すことはなくこのままでは伸び悩んでいくことが目に見えていました。そのため、リニューアルを機に再度戦略を練っていくことにしました。




【10月以降の方針】

 

9月までの内容を踏まえ、振り返りとして話した内容を公開していきます。前回のMTGの議題としては、”前回までを踏まえて「ブログコンセプトと方向性とコンテンツ」を決める”ということでした。その中で話した内容を順を追って紹介していきます。

 

まずは、目的の部分であるコンセプトを再構築するところからスタートしました。出てきた案としては、下記になります。

 

  • ブログコンセプト案

「何も持たない僕たちが運営する何も隠さないブログ」

「新米フリーランスの四苦八苦」

「どこかでひっそり生きているフリーランス生態学

 

他にもいくつか出てきましたが、最終に残ってきたのはこちらになりました。そして、最終的には、「何も持たない僕たちが運営する何も隠さないブログ」になりました。このコンセプトにすると決めたことから、「全公開宣言」などの施策を打つことにします。この後紹介する施策で簡単に紹介し、明日詳細を記事にしていきます。

 

次は、読者層、ターゲットに関して詰めました。私たちの目的部分から考えると下記の3層に区分けできます。

 

  • 読者像

A層メイン:新米フリーランスなりたて→ファン

B層ミドル:フリーランスのベテランorなる前の予備軍→観察者

C層その他:組織人だけど”複業””独立”に興味を持っている→批判者

 

これもまた別記事で紹介していきます。

 

読者層、ターゲットを設定したあとは、施策を詰めていきました。具体的な施策としては、5つの施策をとることにします。

 

  • 施策
  1. 全公開宣言(やりとり、議事録、ネタ、数値など) :毎月振り返り公開
  2. 素人講義開設(シリーズもの、知識をアウトプット):毎月まとめ
  3. 批判者獲得キャンペーン(批判者はフォロバ、スターなど)
  4. ブロガー同士のバトル形式(どちらがタメになっているか投票してもらう
  5. ネタ募集

 

やりとり公開もしますし、ネタ募集などもしていきます。興味ある方は是非参加もして欲しいです。

 

そして最後に、カテゴリを再考しました。

 

  • カテゴリ
  1. 未来予想(業界分析、職業予測など)
  2. 不満箱(世の中に対する不平不満、ニュース、会った人とか)
  3. 仮説検証(1ヶ月間こうしたらこうなったなど)
  4. リアルレビュー(本・ツールなど)
  5. やりとりまとめ(これまでのTwitterやりとりなど)
  6. 講義(アウトプット)
  7. イベント(不定期の告知など)

となります。基本は1~6のカテゴリを毎月バランスよく公開していきます。これに加え、♠Jと♠Kが書いている記事というまとめ方もしていきます。



【まとめ】

 

10月、このリニューアルのタイミングから以上の内容でTrump’s Blogを運営していきます。合わせて、毎日投稿から週4本投稿へと本数も変更し、より記事の質も高めて行けるように努めていきます。これからの新しいTrump’s Blogもよろしくお願いします!

お知らせ

 

 

いつもTrump's Blog(仮)を閲覧いただき、ありがとうございます。

このブログの質をあげるためにも、本日をもって1度記事更新をストップします。

 

リニューアルし、10月1日より再開する予定です。

 

よろしくお願いいたします。